fc2ブログ

You are not Logged in! Log in to check your messages.

Check todays hot topics

Search for Services:

Please Log in

生きものカメラマンとして

新成人のみなさま おめでとうございます
実は 我が家の末っ子も20歳の新成人なのですよ〜(嬉)
帰国するのは来週なので お祝いは一旦お預けですが 
1年ぶりに 20歳になって初めて 成長した? 娘に会えるのが楽しみです
なんて 私的な話はさておき・・・

「プロの履歴書からわかる生きものの仕事」(山と渓谷社)の あとがきでは 
動物写真業界はすっかり衰退してしまって・・・と書きましたが
カメラマン一本で子供をしっかり成人まで育て上げることができる
そう カメラマンでも食っていけるんだ ということを若者に伝えておきたくて
これを書いております!

正直 動物写真の業界は以前にも増してアマチュア化が進んでいると思います
いろいろ書いても愚痴っぽくなるので省きますが
まあとにかく 撮影&写真の活用だけで収入を得て生きていくのは 
以前よりも格段に難しくなっていると感じます
でもね 本の最後に掲載されている自分の履歴書でも書いたけど
こんな俺でも この仕事一つで なんとか普通の生活を営んでこれたのだから
誰にでも可能性はあるとおもうのです
多くの人にそれが伝わって
やりたいことに頑張れる若者が増えると嬉しいな〜と心から思います
そのためにもまずは自分が
カメラマンは夢のある仕事だということを体現していかないといけませんね!

関連記事
« | HOME |  »